Rich Richer Richest

カメラ / レンズ / 写真 / 名古屋 / ライフハック / 思い付き / 猫 ライフログで暮らしをRichに!

投資信託は楽天証券できまり

 

f:id:mocchipa:20181016130827j:plain

ですってよ。
 
これって滅茶苦茶凄くないですか?
神サービス。
 
 
上限は5万円と決められているけど、普通の収入の人には丁度いいぐらいの額だよね。
毎月5万円積み立てたとして、1% 6,000円が無条件でポイント還元される。
 
しかもポイントの再投資もできるらしい。
金融の世界で1%という数字は馬鹿にできない数字。
 
何十年と運用しているとかならりの額となって効いてくるはず。
 
去年ぐらい、田端信太郎 さんTweet でつぶやきまくってたの僕も信じてる。
金融リスクというのは色々あるんだろうけど、銀行預金も実際はリスクにさらしているのと同じだから。
複利のパワーは本当に凄い!
 

 

年利8%と仮定して、毎月3万円積み立てで40年間休まずコツコツ続けると最後には億万長者になっているという話。
 
複利のパワーについてはこちら
投資信託のメリットを詳しく書いた良書、水瀬ケンイチさんの本を紹介しておきます。
僕もこの本読んで投資信託始めました。
 
親の世代に投資の話すると、そんなリスキーな事と訝しがるが、彼らの時代はゆうちょの定期預金が年利8%とかあったらしい。
そりゃ、変な投資話で損するよりももっと確実な方法があったわけだわな。
 
でも我々ロスジェネ世代は自分でそのあたり模索しないとお金貯まらない世代なんだと、僕も30代の後半に気が付きました。
 
きっかけは、正月に同級生と集まったときに、何人かが株や金融の話をしだして全くついて行けなく、情けなく悔しい思いをしたことです(笑)
 
早めにスタート切っている奴は、早く負けて痛い目見て、どういう運用が危うくて、どういう運用が手堅いのかを、身をもって知ってます。
 
本当、20代からこういう事に触れておけばよかったなと思ってます。
そう思って、若い人には、おじさんみたいになるなよ。
口座開けよ!おじさんとの約束だと言ってきたけど、訝しがられてお終いだった(笑)
 
若いうちはそういう話はうさん臭くしか聞こえんよね。
彼らも俺と同じ金融音痴のおじさんになっちゃうんだろうけど。
 
この記事、いままで興味なかった人のきっかけとかになったら嬉しいです。