Rich Richer Richest

カメラ / レンズ / 写真 / 名古屋 / ライフハック / 思い付き / 猫 ライフログで暮らしをRichに!

デジタルクラカメ D700

↑ こないだヨドバシでポケトーク触ったけど滅茶苦茶凄かった!
まるでリアル翻訳こんにゃく。海外旅行へ行く人は絶対買いですね!

f:id:mocchipa:20181223195110j:plain

年末の高揚感で、うっかりこんな物を買ってしまいましたね、、、

 

メーカーHPを見ると、2008年7月25日のデビューとなってます。

10年ひと昔。2018年末現在、立派なクラカメですね。

www.nikon-image.com

 

これは、Nikon帝国の逆襲 と言われた頃の製品ですね。

Nikonユーザーとしては、やっとCanonに対抗できる、いや!ひょっとしたら凌駕しているんじゃないかと夢をもってワクワクした時代がありました。

D3、D700D300 の三機種が立て続けにラインナップした時です。

51点マルチ測距AFなんて当時はマジでー!て感じの夢のスペックでしたね。

これが出てくるまで、Nikonフラグシップ機もAPS-Cフォーマットでしたよね。

その頃のNikonの言い訳は、やれテレセントリック性能がとか、デジタル時代にフォーマットの仕切り直ししてもいいんじゃないか、APS-Cこそがベストフォーマットみたいな言い分でしたね。

さておき、本機。

手ごろな値段で棚に並んでたんです。なんの気なしに触ってみたら、結構高級感ある質感やシャッターフィール、そんなのが案外気持ちよく、オヤジ、包んでくれ!と口が勝手に動いてました。

この頃の製品、D3、D700の二機種は日本の工場で作られていました。

Made in Japan , Made in Japan ♪

f:id:mocchipa:20181223200157j:plain

この感じは、MF Nikkor で楽しむのがよさげ。

早速、Ai Nikkor 50mm F1.4S をつけてお散歩です。

f:id:mocchipa:20181223200501j:plain

Nikon D700 + Ai Nikkor 50mm F1.4S

Nikon D700 + Ai Nikkor 50mm F1.4S

Nikon D700 + Ai Nikkor 50mm F1.4S

Nikon D700 + Ai Nikkor 50mm F1.4S

Nikon D700 + Ai Nikkor 50mm F1.4S

Nikon D700 + Ai Nikkor 50mm F1.4S

Nikon D700 + Ai Nikko 50mm F1.4S

Nikon D700 + Ai Nikko 50mm F1.4S

Nikon D700 + Ai Nikko 50mm F1.4S

Nikon D700 + Ai Nikko 50mm F1.4S

Nikon D700 + Ai Nikko 50mm F1.4S

Nikon D700 + Ai Nikko 50mm F1.4S

Nikon D700 + Ai Nikko 50mm F1.4S

Nikon D700 + Ai Nikko 50mm F1.4S

Nikon D700 + Ai Nikko 50mm F1.4S

Raw で撮ってLightroom仕上げです。

JPG画質は色にクセ強すぎで使いにくいです。

普通に良く写りますね。

今回、iPhone XS max 買ったので、撮ってその場でiPhoneに取り込んで、すぐ現像で楽しみました。

D700は1287万画素で、データーがそれほど重くなくて、気軽に楽しめる印象です。

年末年始に楽しいおもちゃ手に入れましたね。

OVFでMFピント合わせってこんなに難しかったっけ???

全然ピント合わせられない。

 

Adobe Lightroom CC
無料
(2018.12.23時点)
posted with ポチレバ