Rich Richer Richest

カメラ / レンズ / 写真 / 名古屋 / ライフハック / 思い付き / 猫 ライフログで暮らしをRichに!

【10/27まで】Kindle Unlimitedに登録すると3ヶ月たった199円で利用できるお得なチャンス!

f:id:mocchipa:20191025192804j:plain

【10/27まで】Kindle Unlimitedに登録すると3ヶ月たった199円で利用できるお得なチャンス!

Kindle Unlimited で読書の秋を楽しみませんか?

Kindleアンリミテッドのヘビーユーザーです。

本当いいサービスですよね。

昔は、本当しょうもない本ばっかりだったんですけど、最近は話題の本とかも結構Unlimitedになったりします。

3ヶ月間 199円 / 月 かと思いきや、199円/3ヶ月 ですからね!激安です。

これは、使ったことないひとは使うしかないでしょう。

 

最近Kindle Unlimitedで読んだ本を読んだのが新しい順に紹介します。

サークルクラッシャー麻紀

面白い! 気軽に読める!

サークルクラッシャー麻紀 (破滅派)

サークルクラッシャー麻紀 (破滅派)

 

 ポップな言葉遣いが心地よい短編小説。

偏差至上主義vs性愛至上主義、ブスvsビッチ、童貞vsビッチ

そんな対立軸をコミカルに描く。

言葉遣いがポップで嫌味がない。

おすすめです!


池袋ウェストゲートパーク

 面白い!気軽に楽しめる!

池袋ウエストゲートパーク

池袋ウエストゲートパーク

 

思いっきり、ど真ん中世代なんですけど実はドラマも小説も触れたことなかった。

本作品が石田衣良さんの作品だということも知らなかった。

テンポよいし言葉選びのセンスもいい。アラフォー世代なら読んでて懐かしい空気に包まれそう。

小説読んでドラマのキャストみると凄い見事な配役!

これはおススメです。

自分の中では平成版のハードボイルド小説。


俺か、俺以外か。ローランドという生き方。

意外と良い!弱っている人におススメ!

 

俺か、俺以外か。 ローランドという生き方

俺か、俺以外か。 ローランドという生き方

 

 ローランドさんの事は知りませんでした。

レビューが良いですが、良レビューはやらせも多いので期待せず読んだら案外良かった。

少なくても毒にはならない。

きっと演出もあるんだろうけどこんなメンタルで生きられたらいいよね。

くじけそうになったときに心のローランドを憑依させると色々上手くいくかも知れない。

 

昼休み、またピンクサロンに走り出していた。

大プッシュ!面白い!素晴らしい!

 

昼休み、またピンクサロンに走り出していた

昼休み、またピンクサロンに走り出していた

 

 風俗のレポートなんだけど、滅茶苦茶面白い。

滅茶苦茶読ませる文章で、風俗行く人も行かない人も、女性でも楽しめると思う。

著者の知性をフル活用して表現されているので、開高健とかの高尚な美食ウンチクでも読んでいるような気分になる。

仁王の阿吽、果ては宮沢賢治までもちだして表現されてるんだけど内容は風俗のレポート。

この文章のロジックが凄いのです。

巻末のおまけも秀逸なので是非読んで欲しい。

 

セックスと超高齢社会

考えさせられる、、、

セックスと超高齢社会 「老後の性」と向き合う (NHK出版新書)

セックスと超高齢社会 「老後の性」と向き合う (NHK出版新書)

 

まじめなテーマ。

もう自分もある程度歳を重ねたから感覚としてわかるんだけど、人間歳食ったくらいではそうそう大人になんないという事。

みんな、結婚して子供を産んで、子が成長して孫でも生まれたら人生上がりと思っているけど、意外とそうでもないんだという事を示してくれる本。

最近になるまで、老人たちは、もう歳なんだからと半ば虐待的に欲望を抑えられてきたけど、自分たちも安心して歳とるためにも真面目に考えた方がいいのかもしれないという事を教えてくれました。

 

貧困とセックス

 話半分で読んでいいかも。

貧困とセックス (イースト新書)

貧困とセックス (イースト新書)

 

鈴木さんが書いた、オレオレ詐欺のルポが良かったので読んでみた。

ちょっとオーバーに書いてないかな?と思うところもなくもないが、読んで得れるものも多少ある本。

AVなんか数百億円産業だけど、売春は数兆円産業。

数兆円の経済を代替する別の経済が女性に提供されない限りは、運動家が望むような売春撲滅みたいな世界は達成できないという話しはシンプルで納得。

 

奇人たちの黄昏

途中挫折、、、

あんまり合いませんでした。

 


白い服の男

 流石!名作!

白い服の男(新潮文庫)

白い服の男(新潮文庫)

 

読書好きですが、実は小説はあんまり読まない。

読書好きになったのも大人になってからで、若いころなんて殆ど本読まなかったから実はこういうド定番を通っていない。

流石は短編といえば星新一

いま読んでも面白い皮肉の利いたストーリー。

テレビやマス心理を皮肉った話しが多いけど、現代でも十分通じるストーリー。


詐欺師・ひっかけ商法の最新手口を公開!騙しのカラク

ためになった!

 詐欺の手口を実例つきで紹介。

本で読む分には、あーそれは騙しじゃないか~ て冷静に見れるけど、多分実際出くわしたら結構巧みだろうから騙されないという自信はない。


特攻の島

切ない、、、

 

特攻の島1

特攻の島1

 

 死に方に取りつかれた男の話。

切ないです。

マンガでフィクションですけど、こうやって戦った人たちがいるのは本当なので大変な時代だったなぁと。


就職活動が面白いほどうまくいく

就活生はおすすめ

 

就職活動が面白いほどうまくいく 確実内定

就職活動が面白いほどうまくいく 確実内定

 

 SNSで話題のトイアンナさんの本を読んだことなかったので読んでみたくさがしたら、この本のみアンリミでした。

そうですね。会社というのはチームで仕事をするところ。

僕はチームで仕事するのが得意ですよ!っていうアピールが就職活動の基本なのだねとためになりました。


お金の流れでわかる世界の歴史

 面白い!ユダヤ陰謀論の人は一度読んでみて!

歴史は、映画やドラマで触れる機会が多い。

どうしてもストーリーを重視するから、リーダーがこう決断して、あーして、こーしてという話しになりがちで歴史はそう動いてきたと錯覚するけど、やっぱり歴史が動くのって金の流れがでかいんですね。

戦争なんかも基本は金のためにやる訳です。

そういうのが良くわかる本。

これ読んでたら、ユダヤ陰謀論っていうのはやっぱり無理筋な話だなと改めて思いました。


お金をちゃんと考える事からにげまわっていた僕らへ

あまり面白くなかった。

やや古いからかもしれませんが、驚きの収穫みたいなのはあまりなかった。

記憶にもあまり残っていない。


外資系コンサルの知的生産術

 つまらないわけではないけど、、、

山口さんの本が2冊ほど自分の中でヒットだったので読んで観ましたが、こちらはそんなにピンとこなかった。

チームで仕事する人には面白いかな?

 

山口周さんの本は下の2冊が面白かったです。

 

 こちらはアンリミで読めます。

 

 

まとめ

前回のセールは99円 / 3ヶ月でしたけど、今回は199円です。

まあ、でも感覚的には実質タダですねw

今は、アンリミテッド扱いになっていても、アンリミテッド公開やめちゃう本も多いので、読みたいなって本が一冊でもあれば迷わず契約される事お勧めします。

解約するのも全然難しくないので、是非是非読書の秋を楽しんで下さい!

 

99円の時の記事

www.richardh.work

 

Kindleで読書をするときはこちらの方法お試しください!

この方法使うと、1日1冊ぐらいのペースで本読めます。

読書する時間なんかないよーって人は一度この記事を読んでみて下さい。

本当おススメの方法ですよ。

 

www.richardh.work