Rich Richer Richest

カメラ / レンズ / 写真 / 名古屋 / ライフハック / 思い付き / 猫 ライフログで暮らしをRichに!

2019-12-24 日記

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053

Tamron 35mm F2.8 model F053 + SONY a7RIII

クリスマスイヴですね。

令和元年のクリスマスイヴは暖かい。何度かクリスマスイヴに雪だった事あるけどね。

昔のクリスマスイヴの思い出と言えば、彼女に75,000円の Coach のカバンをプレゼントしたことです。

クリスマスプレゼント何欲しい?て聞いたら、Coachのそれと。

いくらすんの?え!? 7万5千円? ムーリーと答えたところ、友達の彼氏は医者でJeep チェロキー買ってもらったのに、7万5千円のかばんも彼女に買ってやれないちんけな男だみたいな事言われて、ついかっとなって買った記憶。

当時、薄給の会社にお勤めだったのでマジできつかった。

でも、確か 25歳 か 26歳で社会人3年目ぐらいだったので、まあ確かに、大人なんだからそれぐらいのプレゼントするのも大人になる儀式だよななんて思った覚えがあります。

おんなじ頃、友達もめちゃんこ燃費悪い彼女から、エルメスの財布をねだられて、女て何なんだろうなと会話したのも良い思い出。

その友達も、前職を退職して、アルバイトからの丁稚奉公してる時なので相当きつかった時期だった。

その状況知っててそれが彼氏におねだりできる女の人て、本当に彼氏の事愛してるんだろうか?未だ謎。

7万5千円が彼女に対する人生で一番の貢ものだったわけだけどそれはそれで寂しいね。

世の中には、ナオンにマンション買ってやったよ!がっはっはっ!ていうガハハおじさんもいるもんね。

それがイイことなのかどうかは良くわからないけどね。

そんな訳で、メリークリスマス!