Rich Richer Richest

カメラ / レンズ / 写真 / 名古屋 / ライフハック / 思い付き / 猫 ライフログで暮らしをRichに!

【読書メモ】若桜鉄道うぐいす駅 門井慶喜

f:id:mocchipa:20200306111404j:plain

小説。

著名な建築家が設計した歴史ある建造物である うぐいす駅。

これを取り壊し病院を建てる村長派と、歴史ある建物を保存しようという建設反対派の戦いを軸に物語が展開する。

青春小説要素があったり、ミステリー要素があったり。

最後はどんでん返しのエンターテイメント作品。

主人公が失恋しちゃうシーンになんか胸が苦しくなった。

ついこないだまで僕だけが独占できていた彼女が突然のお別れでもう手を触れてはいけない存在になっちゃう切なさ。

そうだよね、女性が別れを切り出すときってこれぐらい唐突で残酷でこれまでの事は無かった事になるよねって主人公に同情してしまった。

 

ストーリーは単純明快。

ページ数も多くないし、表現もカジュアルで気軽に楽しめる、まあ、ライトノベルですね。

おススメ!

 

こちらもKindle Unlimitedで読めます。

Kindle Unlimitedで史上最高に読書が手軽になっている時代だと思います。

以前記事にした超高速読書法ももしよかったらご覧ください。

www.richardh.work

 Kindle Unlimited は超良いサービスですよ!

 

若桜鉄道うぐいす駅 (徳間文庫 か 46-1)

若桜鉄道うぐいす駅 (徳間文庫 か 46-1)

  • 作者:門井慶喜
  • 発売日: 2014/10/03
  • メディア: 文庫