Rich Richer Richest

カメラ / レンズ / 写真 / 名古屋 / ライフハック / 思い付き / 猫 ライフログで暮らしをRichに!

【読書メモ】面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた 堀江 貴文

[堀江 貴文]の面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた →そしたら人生観変わった

堀江さんによる読んだ漫画の読書感想文。

自身の体験と結びつけてその漫画の魅力を語るところもあってなかなか読ませる。

耳で聴く読書を覚えてしまってから、漫画を読むのは少し億劫ではあるけど、ざっとおススメ見たところ、大人向けの作品ばかりですね。

主張のとおり、漫画から学べることは多いと思います。

僕の子供のの頃は 本 >>>>> 漫画 ぐらいに大人から言われてたけど、いまとなってはそれは嘘だなと思いますね。

大人が自分の世界を、自分がこうあって欲しい世界を守るために子供を騙し続けたのだなと解釈してます。

なるべく時代についていゆき、新しい感覚にアンテナ貼って生きようと思いました。

巻末の対談は出版や漫画など現代を取り巻く状況が読めます。

なかなか大変な環境ですね。

マンガ文化生き残りの鍵はやはりインターネットなんですね。

 

あと、タイトルは内容に対して少々大げさな気がします。

 

こちらもKindle Unlimited で読めます。

 

Kindle Unlimitedで史上最高に読書が手軽になっている時代だと思います。

 

そして、読書は読むから聴く時代ですよ!

こちらの記事も是非ご覧下さい。

www.richardh.work

この方法もいいですし、Audioブックもプロ俳優さんの読み上げでなかなかいいですよ。

 

 Kindle Unlimitedまたセールやってますね。