Rich Richer Richest

カメラ / レンズ / 写真 / 名古屋 / ライフハック / 思い付き / 猫 ライフログで暮らしをRichに!

【読書メモ】大きな嘘の木の下で 田中 修治

f:id:mocchipa:20200820140510p:plain

 

 

破天荒フェニックスが最高に面白かった!

 

その破天荒フェニックスを書いた、メガネ屋オンデーズ社長の 田中修治さんのエッセイ。

世の中では、こういうことを言われているけど僕はこう思うねみたいな話。

凄い、とっぴな事を書いているわけではない。

よくある自己啓発本をこの人の言葉でかみ砕いて紹介している。

でも、こうして話者を替え、繰り返しこういう話しを聞くのは凄く刺激になって良い。

 

なかでも印象的だったところ

  • お金は交換ツールでしたかな。
  • いざのピンチを救ってくれるのは蓄えたお金じゃなくて信頼。
  • 仕事はゲームに変えられる。
  • オンデーズに社内仮想通貨を導入した。
  • 好きとか楽しいって思っている奴には敵わない!
  • 成功はアート、失敗はサイエンス。
  • チャレンジできるマインドをどうしても得たければ毎日違うドリンクを買って飲め!
  • 誰かがやったことある事なら自分にも絶対できる。
  • 何を選択するかは問題じゃない。選んだ選択を正解にすることが大事!
  • 人に期待しない。
  • 目的と手段を履き違えない。

読んで真似したり参考にしたくなるような話が色々ありましたね。

そしてこの人よく本を読むんですね。

経営者の本とかそういうの沢山読んでて、読書から刺激受けている。

仕事はゲームだっていう話しは僕もUberEatsの仕事して感じました。

これからの経営者は仕事をいかにゲーム化できるのかなんだろうなと思っていたら、田中社長も同じことを言ってました。

 

気になるワードがあったら即買いです!

 

KindleUnlimitedなら読み放題で読めます。

 

破天荒フェニックスを読んでからこちらを読むと尚面白いですね。

破天荒フェニックスは実話をもとにしているけど、小説として脚色もしていると書いてました。

やっぱりポジティブな成功ストーリーとして描いていたんですね。

本書の方では、破天荒フェニックスには描かなかった失敗も書かれています。

私利私欲に走ったら人が離れていったなど。

 

破天荒フェニックスのサイドストーリーとしてもおススメです!

 

読書は読むから聴く時代ですよ!

本書も、アレクサアプリを使って隙間時間にながらで読み切りました。

超おススメの読書方法を紹介したこちらの記事も是非ご覧下さい。

www.richardh.work

この方法もいいですし、Audioブックもプロ俳優さんの読み上げでなかなかいいですよ。

 

そして、サブスクで本が読める読書好きなら絶対お得なKindle Unlimitedも是非利用してみて下さい。

 Kindle Unlimitedはいいサービスですよ。 現在セールやってます。