Rich Richer Richest

カメラ / レンズ / 写真 / 名古屋 / ライフハック / 思い付き / 猫 ライフログで暮らしをRichに!

名古屋から気軽に行ける雪遊びスポット 旭高原元気村【東海ドライブ】

旭高原元気村そり遊び

旭高原元気村そり遊び

名古屋からわずか1時間30分で着く雪遊び場

ここは、7年前ぐらいに遊びに来て楽しかった思い出があります。

久しぶりに来てみましたがやっぱり楽しかったです。

お値段も安いのでオススメしてゆきたいです。

スノータイヤなしなしでいけてしまう!

ここの良いところは行くのにコストがあまりかからないところですね。

有料道路は、猿投グリーンロードをつかうだけで片道200円ぐらいです。

おまけに名古屋市内でも雪が積もるような天候でもない限りは、道路に雪があることがないので、ノーマルタイヤで行けてしまうのは良いところです。

名古屋市内に住んでいると、必要でスタッドレスタイヤを履くこともほぼないですよね。

スキーへ行くとなると、その装備にかかるイニシャルコストってバカにならないです。

 

goo.gl

 

夏場は星空で有名なスポットです。

バンガローやテントでキャンプするにもいいところですよ。

www.richardh.work

駐車場は広い

駐車場は広く沢山止めるスペースあるので安心ですね。

土はぬかるんでいたりするので車が汚れたり、足が汚れたりするのは覚悟して下さい。

旭高原元気村

そり遊びの料金が安い!

そり遊びにに特化した広場なのでお値段が安いです。

3歳以上~大人 1人500円

そりのレンタル 1つ 550円

そりは破損したりすれば交換に応じてくれます。

持ちこみもOKです。

行く頻度が少なければそりはレンタルしたほうがいいですね。

家に置いておくのも邪魔なので。

頻繁にいくならそり買っていったほうがコスパはいいです。

尚、売店で、そりも、スコップもウェアもグローブも売ってます。

www.asahikougen.co.jp

どんな服を着ていったほうがいい?

めちゃくちゃ寒くなることは稀ですね。

水濡れに強いナイロンパンツ、ナイロン製のウェアを着て下にフリース着れば全然OKです。

本格的なスノースポーツのウェアは必要ないと思います。

靴は長靴かスノーブーツがベストですね。

普通のスニーカーだとめちゃくちゃ濡れます。

 

今回失敗に感じたのは、子供の長くつです。

そりで遊んでいると、靴の中に雪がめちゃくちゃ入ってきて足が冷たいと訴えてました。

ブーツとパンツの裾をゴムか何かで固定してやると雪の侵入が防げるかもしれません。

これは次回の課題にしたいと思います。

旭高原元気村雪遊び写真

ついた時は昼のピークでした。

この日は結構混んでます。

日によってめちゃくちゃ空いている日もあると聞きました。

旭高原元気村

旭高原元気村

旭高原元気村

旭高原元気村

思い思いに雪だるま作って遊んでます!

Snapshot@Nagoya

スノーマシーンがあるので期間中いつでも雪はあります。

旭高原元気村

旭高原元気村

旭高原元気村

かっこいい雪上車。

旭高原元気村

ゲレンデです。

そりのスピードは結構でるので大人でも怖いです!

Snapshot@Nagoya

滑り終わったら速やかに FINISH のところまで退避しないと警備の人に注意されます。

警備の人が事故が起きないよう監視していてくれているので安心して遊べます。

旭高原元気村

旭高原元気村

旭高原元気村

旭高原元気村

旭高原元気村

ゲレンデはこぶがあって結構激しく揺れます。

それが面白いんですけどね。

旭高原元気村

旭高原元気村

登りはリフトがあるので楽です。

旭高原元気村

旭高原元気村

お腹がすいたら売店で買い食い!

ジビエの串焼きとか売ってました。

レストランも結構おいしいという書き込みを観ました。

旭高原元気村

疲れてきたら無料休憩所があります。

子供の靴下がびしょ濡れになったのでこちらのストーブで乾かさせて頂いたらすぐに乾きました。

乳幼児連れているお母さんもここで休んでました。

暖かくて良いです。

旭高原元気村

そり遊びに疲れてきたら、雪だるま作ったりして遊んだら楽しいです。

ゲレンデ降りた横のところが雪遊びのコーナーになってます。

雪だるまやカマクラ作って遊べます。

旭高原元気村

旭高原元気村

Snapshot@Nagoya

レギュラーゲレンデはまだ早い小さな子供はちびっこミニゲレンデみたいなのがあります。

旭高原元気村

まとめ

この日は密度割とありました。

中にはマスクせずに遊んでいる人もちょいちょい居ましたので、マスク着用して遊ばれた方が感染リスクを下げれると思います。

他の利用者にも気持ちの良い配慮するべきですよね。

営業時間は 9:00 ~ 16:00 までです。

今回は10:30頃名古屋をのんびりでて途中でごはん食べて行きました。

時間的にも十分楽しめました。

リーフで行きましたけど充電80%で無給電で余裕で往復できました。

トータルコストを抑えて雪遊びできて親にとっても経済的で良い遊び場ですね。

是非行って楽しんでください。

写真の撮影機材

OLYMPUS E-M1 + M.Zuiko Digital ED 12-40mm F2.8 Pro

雪遊びでも安心して使えるアドベンチャーカメラですね!

OLYMPUS E-M1 防水機能が頼もしい!

OLYMPUS E-M1 防水機能が頼もしい!

 

www.richardh.work