Rich Richer Richest

カメラ / レンズ / 写真 / 名古屋 / ライフハック / 思い付き / 猫 ライフログで暮らしをRichに!

【読書メモ】カミの人類学 岩田 慶治

カミの人類学 岩田 慶治

カミの人類学 岩田 慶治

 

人類学のフィールドワークを通して、カミを考える本。

タイやラオス少数民族の家に住み込んだりして、そこの地で信仰されているカミを学ぶ。

それらを通して、我々日本文化と対比させながら、我々のカミという概念についても見つめなおし。

面白いなとおもったところは、現代の科学が真ん中に来てしまった世の中のリアルと、カミが中心であったころのリアルは全く違うという事。

神の怒りに触れたら自然災害は発生する。

祖先の霊を怒らすと病気になる。

火で肉を清めないと死がやってくる。

単純に現代人が進化したというよりも、全く違う常識で生きているというのが読んでて感じられた。

 

このあたりの本の話と通じるかも知れない。

www.richardh.work

 

www.richardh.work

また、国は違っても同じ稲作を行っていると、日本と共通する信仰の考え方、水を聖なるものと扱ったり文化的なものが似てくる。

 

全体的に文章的には平易ではないので、なかなか入ってこないけど、面白かったです。

しかし、clubhouse 始めてから全然読書が出来ていない、、、

時間は有限だ。

 

読書は読むから聴く時代ですよ!

本書も、アレクサアプリを使って隙間時間にながらで読み切りました。

超おススメの読書方法を紹介したこちらの記事も是非ご覧下さい。

www.richardh.work

この方法もいいですし、Audioブックもプロ俳優さんの読み上げでなかなかいいですよ。

 

そして、サブスクで本が読める読書好きなら絶対お得なKindle Unlimitedも是非利用してみて下さい。

 Kindle Unlimitedはいいサービスですよ。