Rich Richer Richest

カメラ / レンズ / 写真 / 名古屋 / ライフハック / 思い付き / 猫 ライフログで暮らしをRichに!

最近ハマっているサウナの魅力と名古屋のおすすめサウナスポット

こんにちは、最近サウナにすっかりハマっています。今回は、僕の整いの方法や名古屋のおすすめサウナスポットについて紹介します。

僕の整いのルーチン

まずは僕が実践している整いのルーチンからご紹介します。これを3セットくらい繰り返すと、心身ともにリフレッシュできます。

  1. 入浴:3~5分、なるべく熱めのお湯で入浴します。ぬるま湯の場合は少し長めに。
  2. サウナ:3~5分、サウナに入ります。熱気が全身を包み込む感覚が最高です。
  3. 水風呂:15秒間、肩まで浸かります。僕は何分とか何十秒入ってしっかり冷やしたりはしません。
  4. 外気浴:3~10分、外の空気に触れながらリラックス。冬場は3分ほどで冷えてくるので注意です。季節に合わせて体が冷えすぎない長さで。

このサイクルを繰り返すことで、心身がしっかり整います。3セット目ぐらいから、周囲の会話がただの音に聞こえるほど深い酩酊状態に没入できます。


www.youtube.com

整いながら、リンパケアをすると尚体には良いと思います。

耳たぶまわし、肩回し、デコルテナデナデでリンパを流して深呼吸。

これでリラックスが深まります。

整いのメカニズム

整いのメカニズムは、熱くなった体を水で急冷することによって体が危険を感じ、脳内麻薬のエンドルフィンが放出されることにあると言われています。これにより、心地よいトランス状態に入ることができるんですね。心の健康にも良い影響を与えると言われています。悩みがちな人にとっては、自動思考が止まり、無の状態に持ってゆきやすく、自動的にマインドフルネス瞑想状態になれるのがサウナの良さだと思っています。

www.richardh.work

名古屋のおすすめサウナスポット

名古屋には素晴らしいサウナスポットがたくさんあります。僕のお気に入りを3つご紹介します。

キャナル・リゾート

maps.app.goo.gl

ここは10分ごとに発動するオートロウリュウが魅力です。一気に熱気が体を包み込み、心地よい汗をかけます。お風呂のお湯も41度くらいで、しっかり温まります。水風呂は水深2メートルあり、冷たい水とさらに冷たい炭酸水の2種類が用意されています。

この水風呂が凄く気持ちが良いです。

施設としては一番好きです。

ただし、土日はかなり混雑するので、整いスペースの確保が難しいことも。

値段も値上がりして、若干高いです。

アーバンクア

maps.app.goo.gl

アーバンクアのサウナも熱めで良いです。特に金曜日は+5℃してくれるサービスがあり、さらに熱さを楽しめます。キャナルリゾートほど混雑していないのが良いポイントです。ただし、外気浴スペースが階段を上がった屋上にあるので動線が少し悪いです。でも、価格がキャナルリゾートより安く、休憩スペースでマンガが読み放題なのが魅力です。

竜泉寺の湯

maps.app.goo.gl

竜泉寺の湯では、ロウリュウタイムが非常に刺激的です。体の芯まで一気に温まります。その熱波は熱くていられないぐらいです。露天風呂からの眺望も素晴らしく気持ちが良いです。矢田川が流れるまちの風景を眺めながら湯であたたまるのが最高です。ただし、水風呂が小さいので混んでいる時は待ち時間が発生するのが少し難点です。

友達にもサウナの入り方を教えたら

最近、友達にもサウナの魅力を教えたところ、彼もすっかりハマってしまいました。最初は熱いのも、冷たいお風呂も無理と言っていたけど、今ではかなりの頻度で誘われます。皆さんもぜひサウナを楽しんで、心身ともにリフレッシュしてみてくださいね!

サウナで整い、心地よいトランスを覚えると良いストレス解消になるかと思います。

ゼロシューズ ジェネシス: 自然との新たなつながりを体験するベアフットサンダル で登山してみた!

ゼロシューズ ジェネシス

Xで登山アカウントのえねるさんのポストを読んで、欲しい熱が一気に上がりポチってしまったゼロシューズ。


この記事では、その魅力を探求し、新たな登山の楽しみ方やランニングの可能性についても考察してみたいと思います。

ベアフットサンダルとは?

ベアフットサンダルとは、文字通り「素足で歩くような感覚」を提供する靴の一種です。代表的な商品として挙げられるのがLUNAサンダルです。これらのサンダルは、従来の厚底の靴とは異なり、クッション性がゼロに近く、裸足で歩行したり走ったりする感覚を味わうことができます。

これでランニングしたり、登山するジャンルがあるらしく、歩くだけで靴のクッションに頼らない人間本来の歩き方が身につくコンセプトです。

ゼロシューズ ジェネシスの魅力

kenkosya.com

ゼロシューズの中でも、ジェネシスはそのベーシックなモデルです。その特徴は、驚くほど薄いソールです。5mm以下。FeelTrueというスニーカーメーカーのデザイナーと共同開発した自社ソールが使われています。しかし、その薄さこそがベアフット体験を実現する秘訣なのです。さらに、紐の調整によって履き心地を自在に調整できるのがこのモデルのいいところだと思いました。

履き心地とサイズ感

kenkosya.com

素足の様な履き心地

薄さ4.8mmのソール

ヒールのホルダー

鼻緒

ソール

ソール

鼻緒の方に結び目を移すとサンダル的なは着心地

足首の方に結び目を移せば鼻緒のテンションが緩みます。ランニングのときはこのようにすると快適です。

かかとの紐でフィット感を調節します。


サイズ選びに関しては、通常の靴のサイズとは異なる場合があります。僕の場合、普段の靴のサイズが26.5cmながらも、US8が適正サイズでした。また、公式サイトで提供される実寸の型紙を利用することで、フィッティングに迷うことなく適切なサイズを選ぶことができます。

捨て寸なしの実寸の足と同サイズが望ましいようです。

登山での体験

靴を捨て山へ出よ

実際に笠置山登山に使用してみたところ、驚くほどの快適さと自然との繋がりを感じることができました。路面の情報量が豊富で、草や石の感触がダイレクトに伝わってくるのは、まさにベアフット体験そのもの。登山靴よりも足元が軽く、もしかしたらこちらの方が楽なのでは?と思いました。

終始青竹踏みをしているような感覚で気持ちがいいです。

大地と繋がっているという感覚はメンタルにも良さそうです。

サンダルで登山は一見危険に思えますが、意外と足のセンサーは優秀で危なくないようにちゃんと歩けます。今回足に怪我は負いませんでした。

一個、気になったのは、濡れるとグリップが落ちるところです。

一回すべって肘を擦りむきました。

ドライ路面でのグリップは結構あります。

ちなみに、価格が倍するLUNAサンダルはソールがビブラム社のものを採用しています。

ゼロシューズよりもグリップがあるのではないかと気になっています。

裸足感覚で山を歩くのは本当に気持ちよく、新たな登山の楽しみ方ができてうれしいです。

ランニングとの関係性

ランナーにとっても、ベアフットサンダルは良い効果をもたらすと聞きます。正しい歩き方を身につけることで、故障しにくい体を作るだけでなく、タイムの向上にもつながるという報告もあります。

ランニングやっている義理弟に話したら、めちゃくちゃ興味持ってました。

まとめ

ゼロシューズ ジェネシスは、ベアフット体験が手軽にできます。

自然とのつながりを再発見し、新たなスポーツやアクティビティの楽しみ方を提供してくれることでしょう。

心理学やスピリチャルの手法でもグラウンディングとうのがあるらしく、地面との接地間を高めるのは心にも良い効果があるそうです。

夏場のアウトドアシーンにおいて、ぜひ一足持っておく価値があります。

そのミニマルなデザインはオシャレサンダルとしても素晴らしいです。

SHIPSBEAMSみたいなセレクトショップでも取り扱っているそうです。

本当におすすめなので是非買ってみて下さい。

AirレジのカスタマーディスプレイのWi-Fi切断問題をLAN有線化で解決!

すぐに連携が解除されてしまうカスタマーディスプレイ問題
AirレジのカスタマーディスプレイのWi-Fi接続が度々切断されてしまうという問題に、LANの有線化を行うことで解決する方法をご紹介します。
 
弊社では、リクルートAirレジを導入し、その利便性に大変満足しております。特に、バーコード対応のレジとして無料で利用できる機能は、日々の店舗業務をスムーズに進めるのに大変役立っています。そして、Airレジにはカスタマーディスプレイという機能があります。これは、Wi-Fiが利用できるタブレット端末のブラウザに、お会計の合計金額やお釣りなどをお客様向けに表示させることができる便利な機能です。

気づくと切断されていて、前のお客様の料金が表示されたままになる。
しかしながら、弊社ではこのカスタマーディスプレイとしてiPod touch 第6世代を利用していますが、Wi-Fiの接続が不安定で、使っていないと自動的に切断されてしまうという問題に直面していました。これにより、レジとの連携が途切れ、前のお客様の支払い情報が表示されてしまうことで、お客様に混乱を招く事態が頻発していました。
 
そこで、今回はこの問題を解決するために、iPod touchを有線LAN化することにしました。具体的な手順は以下の通りです。

 

Wi-Fi を OFF にして、イーサネットの項目を開く

IPアドレス設定をする。

イーサネットケーブルと、電源用にLightningケーブルを繋げます。
  1. Lightningコネクターから有線LANを出せるイーサネットネクターを購入します。カスタマーディスプレイとして使用するので、電源を供給できるタイプがおすすめです。
  2. Wi-FiをOFFにします。
  3. iPod touchの設定画面にて、「イーサネット」という項目を選択します。
  4. Airレジを繋いでいるWi-FiアクセスポイントのLANポートにイーサネットネクターを接続します。

もう、お客様に間違った金額を表示しなくなりました!
これで、iPod touchが有線LANに接続され、カスタマーディスプレイとの連携が安定しました。通信が切断されることなく、お客様に正確な支払い情報を表示することができるようになりました。
 
この方法を試してみると、Wi-Fi切断の問題から解放され、業務効率が格段に向上することでしょう。是非お試しください。

THE NORTH FACEのGORE-TEXキャップ:雨の日も安心、快適なアウトドア体験をサポート

The North Face GORE-TEX キャップ
最近、。何年も愛用してきたモンベルの防水キャップが、なんとも言えない異臭を放っているのです。そこで、思い切って新しいキャップを手に入れることにしました。選んだのは、ザノースフェイスのゴアテックスキャップです。

GORE-TEX採用
このキャップはGORE-TEXを採用しており、防水性と透湿性を兼ね備えています。その性能を試すべく、雨の日にUberEatsの配達を行いました。2時間もの間、雨にさらされても少しも水が染み込むことなく、快適な作業ができました。

フリーサイズ 男女兼用 後ろのバックルて調整します。

止水テープでしっかり防水してあります。通気性も良さそうな裏地です。
また、このキャップはスタイリッシュなデザインで、THE NORTH FACEのロゴが目立ちます。このブランドが好きな人にとっては、見た目にも満足できることでしょう。
 
普通のファブリックの帽子と比べたらお高いですけど、セールで4,925円で手に入れることができました。この価格でGORE-TEX採用という高性能な防水キャップを手に入れられるなんて、結構お買い得だと思います。

新品時は高性能な防水性能
お手入れについては、GORE-TEXの防水性能については、生地の微細な孔が水分を防ぐ仕組みになっています。そのため、汚れが溜まると防水性能が低下する可能性があるため、こまめな洗濯が推奨されています。新品のキャップを洗濯したところ、シャワーの水をピチピチとはじき返すほどのパフォーマンスを発揮しました。
 
このキャップは低価格ながら、一流のアウトドアブランドが提供する高性能な製品です。自転車や登山など、様々なアウトドアアクティビティにおいて頼りになる雨具の一つとして、ぜひおすすめします。
 

Panaracer GRAVEL KING SS を GIANT GRAVIER に履かせてみた!タイヤレビュー

Panaracer GRAVEL KING SS

 

 

www.richardh.work

GIANT GRAVIER + Panaracer GRAVEL KING

GIANT GRAVIERにPanaracer GRAVEL KINGを履かせてみました!その感想をレビューします。

2年半前に購入したGIANT GRAVIER。新品の状態から履いていたタイヤ(KENDA K1082)がそろそろ寿命が来たので、グラベル用のタイヤとして定評のあるPanaracer GRAVEL KINGを選びました。

タイヤデザインと性能

まずはタイヤパターンです。溝が浅く、ウェットな路面では心配になるかもしれません。スピューと呼ばれるヒゲがたくさん生えています。溝にはパフォーマンスの秘密がありそうです。

パフォーマンス

履き替えて最初に感じたのは、軽さです。漕ぎ出しは軽快で、推進力が増しました。街中でロードバイクと信号待ちで並んだ時、GRAVIERのような街乗りバイクであっても、初速では引き離せるくらいにアスファルトへの食いつきが良いです。

また、回した感じも以前のタイヤ(KENDA K1082)よりも軽く、食いつきも良く気持ちよくバンクできます。重量も比較してみると、KENDA K1082が500gなのに対し、GRAVEL KINGは310gという軽さです。その差が走行時のフィールにも現れています。

雨の日の性能

雨の日の走行でも安心感があります。溝が浅いという心配もありましたが、しっかりと路面に食いついて滑ることなく走行できました。これは雨の日でも安心して乗れます。

タイヤのサイズと安定性

タイヤサイズは2.75 x 1.5(650B)で、38C相当の太さです。この太さからくる心理的な安心感はかなりあり、路面のギャップに対するストレスもなく、操舵安定感があります。そのため、安心してスピードを出すことができます。

コストと寿命

ただし、コストは高めです。スポーツDEPOで取り寄せたところ、1本あたり6480円で、交換工賃を合わせると14740円もかかりました。ただ、Amazonで購入すればもう少し安く手に入るかもしれません。

また、このタイヤは溝が浅く薄いため、寿命が早い可能性があります。そのため、ビジネス用途(例:UberEats)にはあまりコストパフォーマンスが良くないかもしれません。1週間に1度程度の趣味のツーリング用としては最高のパフォーマンスを発揮してくれそうです。

まとめ

Panaracer GRAVEL KINGはGIANT GRAVIERに装着すると、軽快な漕ぎ出しや優れたグリップ力、安定した走行性能を提供してくれます。コストはやや高めですが、趣味のツーリング用としては最適な選択肢です。

 

 

NANKAN NEV-1 EV専用タイヤレビュー:日産リーフに装着してみた

NANKAN NEV-1

画像引用:

NANKANG プレミアムタイヤ「NEV-1」 | AUTOWAY LOOP - 国内最大級!輸入タイヤ&ホイール通販 AUTOWAY(オートウェイ)

 

最近、EV(電気自動車)の普及が進み、その需要に応える製品も増えています。その一つが、EV専用タイヤであるNANKAN NEV-1です。このタイヤ交換を機に、日産リーフに履かせ、その性能や価格についてレビューしてみました。

我が家のリーフは 215/50R17 のタイヤサイズでした。

デザインと外観

サイドウォール

ブロックパターン

タイヤパターンクローズアップ


まず、NEV-1の特徴的な点はそのデザインです。タイヤパターンやサイドウォールのデザインには、EVのアイコンが非常に可愛らしい印象を与えます。写真で見る限り、momoの様にかっこいい系ではないですが、メッツラーあたりの雰囲気にも似た可愛い系デザインだと思いました。

性能

NEV-1を装着して最初に感じたのは、その静かさです。EV専用として設計されているためか、走行時の騒音がかなり低減されています。また、少し高めの空気圧を入れていますが、操舵感は少し重めで安定感があります。これは、高速走行時やコーナリング時にも操舵安定感があり、グリップに車重かけても安心感がありました。

ウェット路面でも試す機会ありました。雨の日における安心感は運転において重要ですが、NEV-1はしっかりとグリップを保ち、安定した走行を実現しています。ドライな路面でも同様に安定感があり、信頼性の高いタイヤだと言えます。

経済性

10分あたり電費

さて、気になるのは経済性です。電費についてですが、リーフのメーターによる時間あたり燃費でしか観ていませんが、NEV-1の電費は5~8km/kwhぐらいでした。電費悪くなるというレビューも観たので、思ったよりも良好な数字です。

また、購入価格も魅力的で、オートウェイで1本9870円、取り付け工賃をタイヤピットさんで8000円程度で交換していただけました。

日産ディーラーのタイヤ交換見積もりでは10万円超えだったので、NEV-1を選ぶことでコスト面でも大きなメリットが得られます。

まとめ

NEV-1は、そのデザイン、性能、経済性のバランスが良く、現在のところ大満足の製品です。年単位の耐久性はまだ不明ですが、安かろう悪かろうという心配は不要でしょう。EVユーザーにとって、NEV-1はおすすめのタイヤの一つと言えます。

 

マウンテンダックス6本爪アイゼン HG-120のレビュー:凍った斜面でも頼りになる登山仲間

マウンテンダックス 6本爪 HG-120

 

yamap.com

最近、三重県の竜ヶ岳登山で使用したマウンテンダックスの6本爪アイゼン HG-120についてレビューしたいと思います。このアイゼンは軽量でありながら非常に頑丈で、凍った地面でも頼りになるパートナーでした。

軽量で頑丈な設計

このアイゼンは6本爪タイプで、軽量ながらもしっかりとした作りです。登山中に硬い石にぶつかってもびくともせず、安定感がありました。一度装着すればストラップは緩むこともなく、登山中の安心感を提供してくれます。

安定した装着と使い勝手

装着はストラップ締め付けタイプで、初めての人でも難しくありません。ただし、グローブをしたまま装着するのはやや難しいかもしれません。指先の凍傷リスクがあるため、注意が必要です。

頻繁に装着・外しを行う場面では、ストラップ締め付け式は少々不便かもしれません。

登山での実力

竜ヶ岳の山頂付近の凍った斜面でも、このアイゼンのおかげで安定した歩行が可能でした。初めてのアイゼン使用でしたが、その性能に感心しました。価格も1万円以下と手頃であり、2000m以下の山ではこれで十分な性能を発揮することができます。

注意すべき点

ただし、マウンテンダックスは既に廃業したメーカーのようです。故障した場合の修理は難しいかもしれませんので、その点は考慮しておく必要があります。また、友人が購入したモンベルのスノースパイク6クイックフィットは、ラチェット式で脱着がしやすそうでした。モンベルは現存するメーカーなので、故障時の対応も考えると、モンベルのほうが良いかもしれません。

結論

マウンテンダックス6本爪アイゼン HG-120は軽量かつ頑丈で、初心者から経験者まで幅広い登山者におすすめのアイテムです。登山中の安定感と信頼性は高く、価格も手頃です。ただし、ここに書いた注意点は参考にしてください。

 

レビュー: DABADA(ダバダ) SG承認品 軽量アルミ製 トレッキングポール 2本セット

 

 

登山やハイキング愛好家の皆さん、こんにちは!今回は、DABADA(ダバダ) SG承認品の軽量アルミ製トレッキングポール2本セットについてご紹介します。このブログでは、価格やレビューを元に、このトレッキングポールがどのような性能を持ち、実際の使用感をお伝えします。

価格と品質のバランス

まず最初に、価格についてです。筆者は3000円程度で購入しました。この価格は手頃であり、多くの登山愛好家にとって買いやすい価格帯だと感じました。さらに、日本のメーカーでSG規格を通っているという安心感もあります。

はじめてのトレッキングポール

僕は竜ヶ岳への雪山登山のためにこれを購入しました。初めてのトレッキングポール体験でしたが、登山の快適さに驚きました。レビューには重さが気になるという声もありましたが、実際の使用ではそう感じませんでした。
もう、トレッキングポールなしの登山には戻れません。
次の日の疲労感も今までと全く違いました。

機能面の評価

このトレッキングポールはアルミ製なので、耐荷重性と耐衝撃性に対して十分な安心感があります。岩場や雪での安定性も抜群であり、先端キャップを外せばタングステン製の鋭利な先端が現れ、しっかりとしたグリップしました。
 
ただし、長さ調節がねじ込み式であるため、使用中に長さが変わることがある点には改善の余地があります。また、アンチショック機能は下りの際に負担を軽減してくれますが、より優れたレバー式の調節機構があれば良いと感じました。

総括: 買ってよかった!

結論として、DABADA(ダバダ) SG承認品のトレッキングポールは、その価格に見合った性能を持っています。初めてのトレッキングポールとして、そして竜ヶ岳の雪山登山にも最適です。耐久性や安定性に優れ、アンチショック機能も付いており、登山の快適性を高めます。ぜひおすすめしたいアイテムです!
デザインがあんまりかっこよくないのが難点、、、笑
もっとシンプルなデザインにしてほしいですね、ロゴとか。

EV車所有者必見!AstroAI車用空気入れがドライブの強力な味方

AstroAI DC12V 電動コンプレッサー

 

EV車の普及に伴い、ガソリンスタンドでの給油が不要になった一方で、タイヤの空気圧管理も自己責任となりました。そこで、おすすめしたいのがAstroAIの車用空気入れエアコンプレッサーです。その魅力を詳しく見てみましょう。

電動ポンプの利便性

AstroAIの車用空気入れはDC12Vのシガーソケット接続式で、EV車の充電ポートから直接電力を得ることができます。これにより、どこにいてもタイヤの空気圧を簡単に調整することができます。しかも、スイッチをオンにするだけで、事前に設定した空気圧まで自動的に空気を送ってくれるので、手間がかかりません。

コンパクトで使いやすいデザイン

AstroAIの車用空気入れはコンパクトなサイズで、持ち運びにも便利です。車のトランクや収納スペースにすっぽり収まるので、旅行や長距離ドライブの際にも手軽に持参することができます。

EV車所有者にとっての必需品

EV車の場合、ガソリンスタンドに行って空気を入れるという習慣がなくなりました。しかし、適切な空気圧は走行性能や電費に直結する重要な要素です。AstroAIの車用空気入れを持っていれば、いつでもどこでもタイヤの空気圧をチェックし、調整することができます。特に長距離ドライブの前には、必ず空気圧を確認しておきたいところです。

モデルチェンジでさらに進化

現在のAstroAIの車用空気入れは、以前のモデルと比べて形が変わりましたが、使い勝手はそのままです。品質や機能面での進化を続けるAstroAIは、常にユーザーのニーズに対応し続けています。

EV車所有者にとって、AstroAIの車用空気入れは欠かせないアイテムと言えるでしょう。安心してドライブを楽しむために、ぜひ手に入れておきましょう。

 

 

ぽってりデザインが可愛すぎるプチプラスニーカー! Moonstar 810s Studen

プチプラスニーカーでオススメないのかなと探してみたら体育館シューズなどでおなじみのMoonstar(ムーンスター)の 810s Studen の存在を知りました。

Moonstar 810s Studen

Moonstar 810s Studen

Moonstar 810s Studen

Moonstar 810s Studen

Moonstar 810s Studen

学生の運動靴をデザインコンセプトにしてます。
ぽってりと丸みのあるデザインが可愛いです。
 
Moonstarと言えば、New balance の取り扱い企業でもあります。
それもあってか、どことなくNew balance に通じるデザイン。

グレーを買いましたが、最近モノトーンコーデばかりしているのでマッチがとても良いです。
 
さりげなく反射素材もあしらってあり、夜歩くのにも安心です。
 
履き心地もソールのクッション材が十分な厚みがあってある気疲れしないです。
3EEEと幅広なので、日本人の足にもフィットします。
僕はワークマンで26.5cm Nike adidas で 27.5cm ですが、こちらは27cmで丁度よかったです。
 
お値段も6600円税込みです。
さっきAmazonみたら6000円でセールされました。
プチプラでオシャレなスニーカーお探しの人は是非是非お勧めです。