Rich Richer Richest

カメラ / レンズ / 写真 / 名古屋 / ライフハック / 思い付き / 猫 ライフログで暮らしをRichに!

読書

【読書メモ】1ミリの後悔もない、はずがない 一木けい

1ミリの後悔もない、はずがない (新潮文庫) 作者:一木 けい 発売日: 2020/05/28 メディア: 文庫 夫のちんぽが入らない、死にたい夜にかぎってを購入した時に何度もAmazonからお勧めされてて気になっていた。 レビュー見ると見事な高評価。 読みました。 学校…

【読書メモ】大人になってからの人間関係 キーラ・アサトリアン

大人になってからの人間関係 信頼を深めるための3ステップ 作者:キーラ・アサトリアン 発売日: 2018/06/29 メディア: Kindle版 人に囲まれているのに孤独を感じるという悩みは少なくないらしい。 アメリカのアンケートだと、悩みなどを相談する相手が一人も…

【読書メモ】陰謀論とは何か 副島隆彦

陰謀論とは何か (幻冬舎新書) 作者:副島 隆彦 発売日: 2012/09/28 メディア: 新書 フリーメーソン、イルミナティ―、ロックフェラー、ロスチャイルド、ビルダーバーグ会議。 実は、これらが世界を操っている!みたいな話は一度は聞いたことありますね。 それ…

【読書メモ】 マンガ・アニメ夜話 「マジンガーZ」の作り出した定石をすべてひっくり返した「ガンダム」岡田斗司夫

ガンダム完全講義3:『マジンガーZ』、『ゲッターロボ』から始まる映像革命 岡田斗司夫マンガ・アニメ夜話 作者:岡田斗司夫 発売日: 2019/07/10 メディア: Kindle版 読書というほど濃い内容ではないですけど、ロボットアニメの歴史が知れて面白かったです。 …

無視という外交手段について考えてみた

内向型無視、外向型無視 人とのやり取りの中で、無視するという手段をとってしまったことありますか? 恐らく多くの人が、あると答えるのではないでしょうか。 この行為を深く考えてみました。 恐らく2種類あると思います。 内向型と外向型。 内向型は主に感…

【読書メモ】アフリカなんて二度と思い出したくないわ アホ! さくら剛

アフリカなんて二度と思い出したくないわっ! アホ!! ……でも、やっぱり好き(泣)。 作者:さくら剛 発売日: 2013/07/12 メディア: Kindle版 比喩芸人! 比喩がめちゃくちゃ面白い。 引き出し多いなー。 この人の比喩芸で、トラブルだらけの旅行が、爆笑旅行…

【読書メモ】ここは、おしまいの地 こだま

ここは、おしまいの地 作者:こだま 発売日: 2018/02/15 メディア: Kindle版 恥、過ち、みじめさは、筆力さえあれば大きな財産になるのか。 夫のちんぽが入らない の、こだまさんが送るエッセイ。 本書を読む前に、私小説 夫のちんぽがはいらない を先に読ま…

【読書メモ】ブッダは実在しない 島田裕巳

ブッダは実在しない (角川新書) 作者:島田 裕巳 発売日: 2015/11/10 メディア: Kindle版 KindleUnlimitedで読みました。 おもしろかった。 ブッダがいたかどうかは、昔過ぎて本当の本当の所は確かめようがないんですけど、客観的事実を積み重ねると、ブッダ…

【読書メモ】半沢直樹 俺たちバブル入行組 池井戸潤

半沢直樹 1 オレたちバブル入行組 (講談社文庫) 作者:池井戸潤 発売日: 2019/10/01 メディア: Kindle版 こちらKindleUnlimitedで読めます。 池井戸潤さんの小説は滅多にKindleUnlimitedで並ばないので、今がチャンスですよ! 半沢直樹ブームにすっかり乗り…

【読書メモ】超思考 北野武

超思考 作者:北野武 発売日: 2013/08/23 メディア: Kindle版 つまらない訳ではないけど、古臭いかな。 北野武、村上龍、五木寛之、落合陽一とか並べて読むと、落合さんが未来志向の話なのに対して残りのお三方は、現代人はバカなやつばっかり、昔の本物志向…

【読書メモ】働き方5.0 落合 陽一

働き方5.0~これからの世界をつくる仲間たちへ~(小学館新書) 作者:落合陽一 発売日: 2020/06/03 メディア: Kindle版 落合さんの本は、読むと毎度刺激になりますね。 刺さった部分は次の所。 これからの時代に必要なのは、言語化して論理立てて説明でき…

【読書メモ】チーズはどこへ消えた? スペンサー・ジョンソン

チーズはどこへ消えた? (扶桑社BOOKS) 作者:スペンサー・ジョンソン,門田美鈴 発売日: 2014/05/17 メディア: Kindle版 2匹のネズミと、2人の小人の物語。 大分前に、話題になった図書。 流行った時には読んでないけど、KindleUnliitedになったので読ん…

【読書メモ】100分で名著 シンデレラ 中野京子 特別授業

別冊NHK100分de名著 読書の学校 中野京子 特別授業 『シンデレラ』 作者:中野 京子 発売日: 2017/11/25 メディア: Kindle版 古いヨーロッパ文化に造詣が深い、中野京子さんによる、とある中学校で行われた、シンデレラを題材にした特別授業の書籍化。 www.ri…

【読書メモ】歴史を変えた10の薬 トーマス・ヘイガー

歴史を変えた10の薬 作者:トーマス ヘイガー 発売日: 2020/01/24 メディア: 単行本 読み物として凄く面白かった! COVID-19のワクチンや特効薬ができることに希望が持てるのか? そんなことのヒントになりそうです。 良かったのはこの本を読む前にこちらの本…

【読書メモ】愛がなんだ 角田 光代

愛がなんだ (角川文庫) 作者:角田 光代 発売日: 2012/10/01 メディア: Kindle版 想っても、想っても、想われない、片思いの小説。 どっちの立場にせよ、経験があったり現在進行中の人にはブッ刺さる文章なのではないだろうか。 男と女、どちらの場合もあるけ…

【読書メモ】大きな嘘の木の下で 田中 修治

大きな嘘の木の下で ~僕がOWNDAYSを経営しながら考えていた10のウソ。~ (NewsPicks Book) 作者:田中修治 発売日: 2020/04/15 メディア: Kindle版 破天荒フェニックスが最高に面白かった! 破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (幻冬舎文庫) 作者:田中修…

【読書メモ】漫画 バビロン大富豪の教え ジョージ・S・クレイソン (著) 坂野旭 (イラスト) 大橋弘祐 (その他)

漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則 作者:ジョージ・S・クレイソン,坂野旭 発売日: 2019/10/04 メディア: Kindle版 読んだからお金持ちになる未来は約束された!やったー! 以前、タイムラインでこの漫画の紹介が流れて…

【読書メモ】なぜ台湾は新型コロナウィルスを防げたのか 野嶋 剛

なぜ台湾は新型コロナウイルスを防げたのか (扶桑社新書) 作者:野嶋 剛 発売日: 2020/07/02 メディア: 新書 必読の書! からあげさんの記事で紹介されていて興味のあるテーマだったので買いました。 karaage.hatenadiary.jp 新コロナ世界的感染の中、なぜ台…

【読書メモ】僕らはSNSでモノを買う 飯高雄太

僕らはSNSでものを買う 作者:飯髙悠太 発売日: 2019/09/06 メディア: Kindle版 具体的な話は深くはないけれど、考え方としては為になった。 結局、真面目にこつこつやりなさいというのが結論ですね。 良い商品を作って、長所を洗い出して、こまめに発信して…

【読書メモ】亜玖夢博士のマインドサイエンス入門 橘玲

亜玖夢博士のマインドサイエンス入門 (文春文庫) 作者:橘 玲 発売日: 2014/08/08 メディア: Kindle版 相談無料。地獄をみたら亜玖夢(あくむ)博士の研究所へ! おもしろかった。 橘玲さんによるコメディー小説。 小説という形式をとりながら、話のなかで最…

【読書メモ】なんで僕に聞くんだろう 幡野広志

なんで僕に聞くんだろう。 (幻冬舎単行本) 作者:幡野広志 発売日: 2020/02/06 メディア: Kindle版 写真家で、狩猟家で、現在闘病中の幡野広志さんによる人生相談。 SNSで話題でしたね。 なんで僕に聞くんだろう? いや、そりゃこんな刺さる回答が返ってくる…

【読書メモ】写真する話 大磯便り 其の一 小澤忠恭

写真する話 大磯便り 其の一 作者:小澤忠恭 発売日: 2020/01/15 メディア: Kindle版 写真家小澤さんの湘南大磯暮らしや写真論について綴ったエッセイ。 素敵な写真も一緒に載っている。 心に残ったのは後半のスナップ論。 スナップは基本的には若者がやるも…

【読書メモ】文明と病気 H.E.シゲリスト

新訳 文明と病気―ペスト、コレラ、インフルエンザ、マラリア…人類はパンデミックとどう闘ってきたか 作者:H.E.シゲリスト 発売日: 2020/04/15 メディア: Kindle版 ちょっと読みづらさと冗長なところがあるけどまあ為になりました。 人類と病気の付き合いの歴…

【読書メモ】海賊とよばれた男 百田尚樹

物語、小説としては滅茶苦茶おもしろい! しかもストーリーの下敷きになっているのは、出光興産の創業者、出光佐三の実話。 どこまで史実で脚色なのかはわからないけれど大筋の所は関係者のインタビューや資料集めて書いた本当の事なんでしょうね。 目先の利…

【読書メモ】女たちのシベリア抑留 小柳ちひろ

知られざる女たちのシベリア抑留記。 過酷過ぎる運命に読んでて何度も涙が出た。 この本は橘玲さんのTweetで知りました。 小柳ちひろ『女たちのシベリア抑留』https://t.co/WDIbcJ5rnL 従軍看護婦をはじめとして、1000人ちかい女性たちがシベリアで抑留生活…

【読書メモ】大河の一滴 五木寛之

僕たちの親世代が大好きな小説家のエッセイ。 いい内容と悪い内容が入り混じる。 ポジティブシンキングは確かに大事かも知れないけど、ネガティブシンキングも大事だよの話は良かった。 なにが起こってもポジティブに考えると、免疫細胞も活性化するし前に進…

【読書メモ】火花 又吉直樹

お笑い芸人コンビ、ピース又吉直樹さん。そして最近では小説家としても活躍している又吉直樹さん。本書は、その又吉直樹さんが芥川賞を受賞した小説火花。 又吉直樹さんの小説家としての実力、お笑いの世界の舞台裏を感じられる読書体験ができた。 漫才コン…

【読書メモ】東京改造計画の闇 かさこ

ブロガー かさこ さんの本 ameblo.jp いや、本というよりもプロジェクトというか、このスタイルでKindleにアップするところまでがコンテンツでそこは出版業界や、堀江さんへの皮肉が込められている。 タイトル詐欺との書評もある。 確かにタイトルと内容は直…

【読書メモ】離婚しそうな私が結婚を続けている29の理由 アルテイシア

アルテイシアさんは言葉選びが面白い。 ぶっこんでくるギャグがアラフォーのオジサン向けw www.gentosha.jp 本書で気に入ったセリフ「ぶっコロ助」w これいい。使おう。 本書は、いつもの恋愛コラムとはまた違う。 毒親育ちの体験記、自己愛が強すぎてホラ…

【読書メモ】トパーズ 村上龍

【グロ注意!】 SM嬢を主人公としたショートストーリーオムニバス。 直接的エロ表現。SMだから当然それは暴力的なんですけど。 ただ、書き方が淡々と俯瞰してて、主人公に感情移入もあえてさせない感じとか、エロ小説なんだけど読者を勃起させる目的で書いて…