Rich Richer Richest

カメラ / レンズ / 写真 / 名古屋 / ライフハック / 思い付き / 猫 ライフログで暮らしをRichに!

読書

【読書メモ】FACTFULNESS(ファクトフルネス) ハンス・ロスリング (著), オーラ・ロスリング (著), アンナ・ロスリング・ロンランド (著), 上杉 周作 (著), 関 美和 (著)

話題の図書。 以前に半額セールしていた時に買って積読してました。 先日、あさイチで、翻訳者の関美和さんがゲストで出演されていて話聞いて早速読まなきゃ!と手に取りました。 評判の通り、凄く読みやすい翻訳でした。 元々日本語で書かれていたかの様。 …

【読書メモ】負け美女 ルックスが仇になる 犬山紙子

犬山さんのエッセイ前から結構好き。 言葉選びが最高なのよね。 クソみたいなアドバイス、クソバイスという造語も犬山さんの本で仕入れて僕も多用してます。 さて、本書は犬山さんの周りにいる美女たちのくすっと笑える小噺。 (男性のエピソードも一部あっ…

【読書メモ】フィルムカメラ・スタートブック 大村 祐里子

記憶カメラさんの記事で紹介されていた本。 kiokucamera.com どうやらKindle Unlimited になっているようだったのでDLしてみた。 やれ、NikonのF一桁の操作フィールは良いどーだのこーだの、ライカはなんとかかんとかみたいな暑苦しさがなくていいですね。 …

【読書メモ】「アラブの春」の正体 欧米とメディアに踊らされた民主化革命 重信 メイ

ジャスミン革命を、アラブ世界で生まれ育った著者がインサイダーの視点で解説する。 酷いですね。 こういうの読むと、いわゆる陰謀論的なのって本当にあるんだと思いますね。 CIAはじめとする欧米勢力は、ひとたび外国に出るとコンプラ無視無視で無茶苦茶や…

【読書メモ】ズームレンズは捨てなさい!~3万円単焦点レンズで世界を変える 赤城 耕一

凄い濃い内容という感じではないです。 この手の本は、ライカはスゴイ!ツァイスはスゴイ!になりがちだけど本書はそいう暑苦しさはないですね。 レンズごとに1枚の作例が添えられている。 ライカも50mmといえばと Summicron を紹介しそうなところ Elmar と …

【読書メモ】不道徳な経済学 転売屋は社会に役立つ 橘 玲

1970年代に書かれた本の日本語訳版。 訳版というよりもエッセンシャル版といっていいかも。 主張の骨子を崩さずに、例話などは現代の事情に書き換えて説明している。 この本で、リベラルとリバタリアンの違いが学べました。 出版当初は常識ハズレの極論とい…

【読書メモ】ブラックマーケティング 賢い人でも、脳は簡単にだまされる 中野 信子 鳥山 正博

脳科学者、中野信子先生と経営コンサルタントの鳥山正博さんの共著。 中野さんの書いた部分は同著者の他の書籍と重複が多いかな。 前半は、人間の脳は他社の意図に簡単に誘導されやすい。 沢山の情報を処理しなければいけないので、なるべく考えずにさぼりた…

【読書メモ】思い描いた世界観を表現する仕上げの技法 超絶レタッチ術

Lightroomの現像がうまくいかず悩んでました。 www.richardh.work いじればいじるほどへんてこな写真になって。 多分基本があるんだなと書籍を漁ってみました。 こちらの本は凄く良かったです。 SNSによく上がるようなテイストの写真が作例として沢山載って…

【読書メモ】ニセモノはなぜ、人を騙すのか? 中島誠之助

いい仕事してますね~ なんでも鑑定団でおなじみの中島さんの著書。 おもしろかった。 本当は先に村上龍の「すべての男は消耗品である 完全版」を読んでたんですけど、30年分の連載のすべてなので読んでも読んでもページが減らない。 読者が消耗しちゃう、、…

【読書メモ】あなたの孤独は美しい 戸田真琴

AV女優、戸田真琴さんのエッセイ。 感想から言うと、心震えた。読んでて泣きそうになった。 日陰者の、日陰者による、日陰者の為の文章。 戸田さんの事を最初に知ったのはインスタグラム この投稿をInstagramで見る おやすみ♥ #offshot #girl #goodnight #戸…

【読書メモ】働くおっぱい 紗倉 まな

AV女優の紗倉まなさんのエッセイ。 肩書としてはエロ屋と呼称して欲しいみたい。下町感をだして。 エロ屋稼業の裏話的な話が多いのかと思いきや案外そういうのは少なくて、日々の徒然、普通の女性の日常がつづってある感じ。 言葉遊びは面白くて、くすっと笑…

【読書メモ】ぼくは会社員という生き方に絶望はしていない。ただ、今の職場にずっと……と考えると胃に穴があきそうになる。 フミコフミオ

大好きなブロガーフミコフミオさんの書籍。 delete-all.hatenablog.com なんとKindle Unlimited で読める。 これは嬉しい。 フミコフミオさんの言葉遊びのセンスは抜群です。 毎度ブログで笑わせて貰っています。 書籍化にあたって、プロの編集が入っている…

【読書メモ】モードとエロスと資本 中野香織

先に読んだ同著者の本がかなり面白かったので、評判良さそうなこちらを買ってみた。 www.richardh.work この本もかなり面白かった。 この視点が凄いな。 面白い。 20世紀までは、ファッションとそれにまつわる経済というのは恋愛、とりわけ非合法な恋愛がそ…

【読書メモ】ぬんない 小田博之

たまには小説。 なかなか良かった。 ひきこもりの青年の話。 いじめをきっかけに引きこもる生活。 そんな生活から抜け出したくて葛藤するがなかなかうまくいかない。 そんなとき偶然出会った同級生恵子。 恵子の息子と触れ合うなかで心がほぐされ再生へ向か…

【読書メモ】スーツの文化史 中野 香織

めちゃくちゃ面白かった。 世界を制覇し、世界のきちんとした身なりのスタンダードになった現代スーツ。 その起源は19世紀のラウンジスーツ。 ラウンジでくつろぐためのくつろぎ着だった。 ラウンジスーツに至るまでの歴史を紐解く内容。 こちらのブログがも…

【読書メモ】リーダーを目指す人の心得 コリン・パウエル 井口 耕二 訳

パウエル元国務長官の自伝的リーダー論。 ジャマイカ移民2世の平民階級からアメリカ軍のトップにまで上り詰める。 ブッシュ.Jr政権の国務長官。 いわゆるエリートのルートから上がったわけではなく、与えられた職場で与えられた以上の仕事を重ねながらステッ…

【読書メモ】三体 劉 慈欣

中国製の本格正統派SF作品。 オバマ元大統領も愛したという。 ※ネタばれ注意です! 話の筋は難しくないけど、描写は滅茶苦茶難しい。 科学知識が高くないと本当の面白さがわからないんだと思う。 後半に差し掛かったところで大きく話が転がる。 ネタばれです…

【読書メモ】私が日本に住み続ける15の理由 ケント・ギルバート

僕らの世代でケントと言えば、ギルバートかデリカットで相場は決まってます。 二人ともよく見たらユタ州出身で宣教で日本に来たのがきっかけ。 僕もLanguage Exchangeサークルに参加したとき一時期モルモン教徒の子達が沢山きた。 ※モルモン教徒はユタ州に沢…

【セール情報】3月30日まで!Kindle Unlimited が 3ヶ月199円

神サービスKindle Unlimited Kindle Unlimited は超良いサービスですよ! ↓Kindle Unlimited 3ヶ月199円セール中↓ 月に、1冊か2冊以上は本読む人には超おススメです。 本のサブスクで、Kindle Unlimited指定になっている本が読み放題です。 普段は 980円 / …

【読書メモ】なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である 中島聡

為になった! 今日から早速実践している。 マルチタスクはダメ!基本はシングルタスク。 締め切りまでの日にちの2割で8割の作業を終わらせる。 一日の作業も、一日の2割に仕事の全力を詰め込む。 残りの2割を余力で終わらす。 マルチタスクダメはドラッカー…

【読書メモ】その悩み、哲学者がすでに答えを出しています 小林昌平

皆さん悩みはありますよね。 昔読んだ 夢をかなえるゾウ に、お前の悩みは人類が初めて直面した悩みなのか? 悩みの多くはお前より賢い先人が既に悩んで考え抜いているぞ。 悩んだら図書館へ行け!てアドバイスがありました。 夢をかなえるゾウ3 文庫版 作者…

【読書メモ】彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone? 森 博嗣

SF小説。 SF小説らしいSF小説でした! ブレードランナーの原作、フィリップ・K・ティックの文章が冒頭で引用されている。 本小説の設定もブレードランナーの影響がみられる。 アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229)) 作者:フィリップ・K…

【読書メモ】「本当の友達がいなくてさびしい」と思ったとき読む本 大嶋 信頼

科学的な話と不確かな仮説の科学で説明された本。 読んで凄く納得した。 どうしたら友達ができるようになるのかという具体的な解決策を示している訳ではない。 心構えとか受け入れる考え方とかのヒントになるような説明が書かれている。 本の核になっている…

【読書メモ】きのうのH。 私の場合 主婦の友社

20人の一般女性へのセックスに関するインタビュー。 普段どんなセックスしているのかて内容。 DLしてみようと思ったのが、これが老舗婦人雑誌出版社 主婦の友社 からの出版だったから。 女性の読み物としてどんな書かれ方しているのかなと思ったけど、オッサ…

【読書メモ】若桜鉄道うぐいす駅 門井慶喜

小説。 著名な建築家が設計した歴史ある建造物である うぐいす駅。 これを取り壊し病院を建てる村長派と、歴史ある建物を保存しようという建設反対派の戦いを軸に物語が展開する。 青春小説要素があったり、ミステリー要素があったり。 最後はどんでん返しの…

【読書メモ】女の解体新書 シモダアサミ

マンガです。 ちょっとエッチな女性あるあるを描いた漫画。 前作の mon*mon がほっこりする話だったので手に取った。 mon*mon 作者:シモダ アサミ 発売日: 2014/03/10 メディア: Kindle版 ライトな読み物としておススメ! シモダアサミさんの漫画は画も可愛…

【読書メモ】「あれ、私なんのために働いてるんだっけ?」 と思ったら読む 最高の生き方 ムーギー・キム

色々読むべき面白いところがあった。 前半は、承認欲求モンスター マウンティングゴリラ、手柄をかっさらうテガラノドン、自分の殻に閉じこもるシェルフィッシュなど、みんなに周りにもこんな人いるよね?あなたがそれじゃないの?という問いかけ。 中盤は、…

【読書メモ】日本の今の問題は、すでに{世界史}が解決している。 宇山卓栄

タイトルは釣りですねw 読みましたけど世界史が解決してませんね。 本としては歴史トリビアみたいな感じですかね。 知らなかった歴史の流れみたいなのを知れて楽しかったです。 例えば、明治維新。 ペリー来航後、アメリカは南北戦争に突入してやがて停戦す…

【読書メモ】Amazonで変なもの売ってる 谷山浩子

そういう意図では書かれていないと思うけど、読み応えは完全にサイケデリック小説。 意味不明だけど、幻覚のように目に浮かぶ不思議な世界を楽しむ感じの小説。 ストーリーはあるような無いような。 不思議の国のアリスの世界観にちょっと似ているかな。 Ama…

【読書メモ】ストーリーで学び直す大人の日本史講義 野島博之

良くこんな短く日本史をまとめたものだ。 ザーッと、日本の歴史を流れで説明している。 そして、最新研究も一部反映されていて、学校時代で習った歴史と今は異なる見解みたいなのが載っていて勉強になった。 日本と中国、日本と朝鮮、豪族と皇族、武士と皇族…